MENU

テキサス主婦銃撃事件ナンシー殺害計画!夫フランクハワードが殺し屋で偽装した犯行動機とは【衝撃ファイル】

テキサス主婦銃撃事件フランクハワードが殺し屋を雇った理由!ナンシー殺害計画の真相【衝撃ファイル】

2022年5月17日の『世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル』で2012年8月18日にアメリカ・テキサス州で起きた主婦(ナンシー・ショア)銃撃偽装事件が取り上げられます。

今回は、

娘と夫と幸せに暮らしていたはずの主婦が命を狙われた理由とは?恐ろしすぎる殺害計画と殺し屋を雇い完全犯罪を目論んでいた夫のフランクハワードの犯行動機に迫ります!

また、世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイルで取り上げられたテキサス銃撃偽装事件の主婦・ナンシーショアさんと夫のジョンフランクハワードについて事件の内容やその後についてもまとめていきたいと思います。

 

目次

アメリカ主婦銃撃偽装事件とは?2012年にテキサスでナンシーの命が狙われた経緯をチェック

ナンシーショアさんと夫のフランクハワードは1983年に結婚。

ナンシーさんは専業主婦で夫のフランクは会計士として仕事をしていました。

夫婦はアメリカテキサス州の北東部にある高級住宅街に住み、3人の子供を育てていました。

 

夫のフランクは子煩悩で子供サッカーの試合には必ず応援に駆けつけ、子供たちのやりたいことを全力で応援してくれる優しい人。

ナンシーさんとフランクは地元の教会の聖歌隊で歌うなど夫婦で出かける機会も多かったのですが、子供たちが独立すると夫との関係が冷えていきました。

フランクハワードは仕事が忙しいと理由をつけてなかなか家に帰ってこない生活が続いていたといいます。

事件が起きたのは2012年8月18日

ナンシーショアさんはいつも通り、帰宅する前に教会で友人の洗礼式に出席。

その後自宅のガレージに車を入れると、その中には殺し屋が待ち伏せしていたのです。

ナンシーを銃撃した殺し屋の要求と犯行の内容

ナンシーが車を降りると殺し屋の男がどこからともなく現れると、ナンシーの首を掴み拳銃を彼女の頭に突きつけ「財布を出せ」と要求。

ナンシーが犯人と向き合うと、黒い野球帽を被った男がいました。

拳銃を突きつけられた恐怖から犯人の指示に従おうとバッグを差し出したのですが、混乱していたナンシーは誤ってテイクアウトした食事の袋を犯人に渡してしまいます…。

すると犯人は激昂し、再度財布を渡すように催促しました。

ナンシーはなんとか殺し屋の男に財布を渡し「お願いだから助けてください」と懇願したものの…

犯人は無慈悲にナンシーの頭や肺を拳銃で撃ち、逃走したのです。

テキサスで銃撃されたナンシーを見た時の夫フランクの反応

殺し屋に頭を撃ち抜かれたナンシーでしたが、犯人が撃った弾は彼女の左目のすぐ上を通過していたことで奇跡的に生き残ることができました。

殺し屋は財布だけ奪っただけで、携帯電話は車の中にあり自力で救急車を呼び一命を取り留めたナンシー。

そこから警察にも連絡が入り、ナンシーの子供たちやフランクにも殺し屋から命が狙われたことが伝えられたのです。

フランクはその場にすぐ駆けつけることができなかったため、ナンシーが銃撃され生還したことを聞くと泣き崩れ取り乱した様子だったそう…。

フランクは飛行機に乗り急いで自宅に戻ると、入院中のナンシーを見舞い助かったことを自分のことのように喜んでいました。

ナンシーさんの娘曰く、フランクはナンシーが受けた仕打ちに心が病み床に倒れ込むと悔しさで涙を流していたそうですが…

この恐ろしい銃撃事件を計画したのは夫のフランクだったことが判明します。

 

テキサス主婦銃撃偽装事件の犯人は夫のフランクハワード!殺し屋を雇ったのは不倫が原因だった

警察が捜査を始めると、フランクの携帯電話には

  • 他の女性との楽しそうな写真
  • 他の女性と不倫を匂わせるメール

など衝撃的なデータがごっそり出てきました。

ナンシーが銃撃されたと電話に出たその時、出張中などではなく不倫相手と一緒に過ごしていたのです…。

警察が突き詰めたデータも衝撃的ですが、精神的にも肉体的にも辛い思いをしているナンシーに夫フランクは病院の電話を通じて不倫を告白。

3年前からその女性と不倫関係にあったことを打ち明けました。

不倫していた女性には

  • 80万ドルの家
  • マンション
  • 娘の大学の授業料

などさまざまな貢物をしていたそうで、日本円にすると1億円以上のお金を不倫相手のために使っていました

ナンシーはフランクに不倫を打ち明けられたと思っていただけだったのですが、その後夫のフランクが逮捕。

ナンシーを殺害するために数年前からこの計画を練っていたことが明らかになったのです。

 

フランクは何年も前からナンシー殺害のために殺し屋に報酬を支払っていたことが判明。

雇った殺し屋は10代の少年だったそうですが、その少年が交通違反で逮捕されたことがきっかけでこの事件と繋がったそう。

ハワードが殺し屋に支払ってきた金額は、日本円にすると数千万円以上になるそうです。

ナンシー殺害計画については、事故に見せかけるように念を押していたこともわかりました。

 

ナンシー嘱託殺人の罪以外にフランクハワードは横領もしていた

フランクは嘱託殺人の罪で起訴されましたが、フランクが犯した罪はこれだけでなく…

勤めていた会社から横領していたこともわかりました。

フランクは富裕層の顧客からお金を横領し、その額は日本円で30億円だったとも言われています。

 

嘱託殺人を計画し犯人に報酬を支払続け、その傍ら不倫相手に何十万ドルも貢いでいたハワード。

信じられないような殺害計画に過去の横領…

なぴ
なぴ

ナンシーさんの子供たちは、優しかった父親がナンシーさんを計画的に殺害しようとした事実が受け入れられず、免罪であると信じていたそうです。

当時のナンシーさんも、ハワードに対してまだ愛があり(恋愛感情ではない)、子供父親としてみればそこに愛はあるから離婚はしないと言っていたんだとか。

 

テキサス主婦銃撃偽装事件の首謀者ジョンフランクハワードのその後と現在は?

ハワードは2012年時点で100万ドル(日本円でおよそ1億円)の保釈金で釈放されていたそうですが、横領の罪などの捜査が進み再び逮捕されたのだと思います。

その後の裁判では、陪審員はわずか2時間でハワードを殺人未遂で有罪とし、終身刑を言い渡しました。

ナンシーはハワードと離婚しないと話していましたが、裁判の前に離婚。

無罪だったら関係を修復し、再婚したいと語っていましたがそれは叶わなくなりました。

フランクハワードが刑務所に入った後、ナンシーは一度も面会に行かずに距離を置いているそうです。

ナンシーはハワードが雇った殺し屋に撃たれた左目の手術を何度も受け、義眼を装着して生活。

現在は、法律事務所で弁護士アシスタントとしてフルタイムの仕事に就いているとのことでした。

 

関連記事 テレサ・マカビー殺害事件の犯人は?警察官ジェームズのその後や内容を調査【衝撃ファイル】

関連記事 ミスタービッグ作戦アーネスト犯人の真相は?結末ネタバレとカナダ46歳主婦のマリー殺害の内容をチェック!

関連記事 ドリュー・バリモアの若い頃やET子役時代が波瀾万丈!現在の経歴までをまとめてみた

目次
閉じる