MENU

    キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは?ダサい人の特徴もチェック!

    当ページのリンクには広告が含まれています。
    キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは?ダサい人の特徴をチェック!

    冬のアウターの定番になったキルティングコート!

    なぴ

    しかし、着こなしによってはダサく見えてしまうことも…。

    • キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いって何?
    • キルティングコートが似合わない人の特徴は?
    • キルティングコートが似合う人の特徴は?

    こんなお悩みを調べていきたいと思います!

    またキルティングコートが似合わない人はどうやって着こなしたらいい?というところもチェック!

    この記事を読むとわかること
    • キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは「骨格」
    • キルティングコートが似合わない人の特徴は「骨格ストレート」
    • キルティングコートが似合う人の特徴は「骨格ウェーブ」
    • 骨格ストレートさんがキルティングコートを着こなすためには、キルティングの素材や丈に注意する

    詳しくは本文中で解説していきます!

    服を買って失敗したくない方におすすめ!

    airCloset

    >>『airCloset』でプロのスタイリストが選んだコーデを楽しむ!

    目次

    キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは?

    ※画像は楽天市場へ飛びます

    キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは、骨格によるものが大きいです。

    キルティングコートが似合わない人とは、骨格診断でいうところの骨格ストレートタイプです。

    なぴ

    昨今はここに加えて、顔タイプやら、パーソナルカラーやらが加わるわけですが…

    今回は骨格を中心に話を進めていきます。

    キルティングコートが似合わない&ダサく見えてしまう人の特徴

    キルティングコートが似合う人と似合わない人の違いは骨格によるところが大きいというお話をしました。

    中でもキルティングコートが不得意なのは『骨格ストレート』さん。

    • 上半身ががっしりしている
    • シルエットが変になってしまう
    • カジュアルすぎる着こなしをしている

    という点がキルティングコートを着るとダサく見えてしまう特徴と言えます。

    ボリューム感のあるパーカーとキルティングコートのコーデはとってもかわいいのですが…

    骨格ストレートさんが着ると着膨れしてしまう可能性大。

    キルティングコートは丸首で作られているものが多いため、骨格ストレートさんが不得意なのかなと思われます。

    骨格診断をパーソナルカラーについて勉強したい方はこちらの本もおすすめです!

    キルティングコートのトレンドについてはこちらのキルティングコートの流行りはいつまで続く?寒い時期まで着られる暖かいコーデも紹介!でご紹介していますので併せて読んでみてくださいね!

    キルティングコートが似合う人の特徴

    キルティングコートが不得意なのは『骨格ストレート』さんでしたが、逆にキルティングコートが得意で、似合う人は『骨格ウェーブ』の方です。

    • 柔らかい素材が得意
    • ラウンドネックが得意
    • フェミニンなアイテムが得意

    という特徴からも、キルティングコートが得意だと言えます。

    骨格ナチュラルさんもオーバーサイズのものが似合うので、生地の作りやデザインによってはキルティングコートがお似合いになります。

    なぴ

    似合う人の特徴に当てはまっているのに、キルティングコートが似合わないんだけど…!

    という場合は、顔タイプが影響していそうですね。

    気になる方は『顔タイプでみつかる本当に似合う服』という本が参考になります。

    キルティングコートが似合わない人はどうしたらダサくならないように着こなせる?

    一般的にキルティングコートが似合わないとされている人は『骨格ストレート』タイプの方だという話をしてきましたが…

    なぴ

    どうしてもキルティングコートを着たい!という方はどうしたらいいのでしょうか?

    できるだけダサくならないようなキルティングコートを選ぶなら

    • キルティングの縫い目が目立たないコートを選ぶ
    • 薄手の素材のキルティングコートを選ぶ
    • ロング丈を選ぶ

    というところに注意してみるといいと思います。

    キルティングの縫い目が目立たないコートを選ぶ

    ※画像は楽天市場へ飛びます

    キルティングがもっちりぷっくりしているダウンのようなものは選ばずに、控えめなキルティングのものを選びましょう。

    ボリュームのあるキルティングコートだと、肩周りも大きく見えてしまい、着太りしてしまう可能性があります。

    ストライプが得意な骨格ストレートさんなら、縦にキルティングがあるものだとおしゃれに着こなせそうです!

    CLICK! >>縦キルトのコートを楽天で探してみる!

    薄手の素材のキルティングコートを選ぶ

    ※画像は楽天市場へ飛びます

    こちらも縫い目の理由と重複してしまいますが、ダウンのようなキルティングコートだと着太りしてしまう原因に。

    オーバーサイズではなく、薄手のピッタリしたものを選ぶといいと思います。

    またIラインを意識できるように、キルティングコートとインナーのバランスにも気をつけたいですね。

    CLICK! >>楽天で口コミ件数の多いキルティングコートはこちら!

    ロング丈を選ぶ

    ※画像は楽天市場へ飛びます

    ショート丈だと上半身にボリュームが出過ぎてしまうので、ロング丈を選びましょう。

    ただロング丈だとオーバーサイズや肩落ちしているものが多いので、注意です。

    CLICK! >>楽天で口コミの多いロング丈のキルティングコートをチェックする!

    キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いまとめ!

    今回は、キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは?ダサいくみえてしまう人の特徴をチェックしてみました。

    この記事を読むとわかること
    • キルティングコートが似合わない人と似合う人の違いは「骨格」
    • キルティングコートが似合わない人の特徴は「骨格ストレート」
    • キルティングコートが似合う人の特徴は「骨格ウェーブ」
    • 骨格ストレートさんがキルティングコートを着こなすためには
      • キルティングの縫い目が目立たないコートを選ぶ
      • 薄手の素材のキルティングコートを選ぶ
      • ロング丈を選ぶ

    基本的には骨格やPCに拘らず好きなファッションを楽しめばいいじゃないか!と思うのですが…

    できるだけおしゃれに着こなしたい!という方は参考にしてみてくださいね。

    キルティングコート似合わないけど着てみたい…!

    なんとなくダサい感じがするけど、自分ではどう着こなしたらいいかわからない…

    ファッションの悩みはスタイリストにお任せ!

    \体型をキレイに見せるコーデをプロが選びます!/

    airCloset

    気に入って買った服の着こなし方がわからなくて、クローゼットにタグがついたままになってませんか?

    エアークローゼットはプロのスタイリストが、自分に似合うコーデを提案してくれるから毎シーズントレンドファッションを楽しめますよ♪

    >>ファッションレンタルサービス『airCloset』でファッション診断を受けてみる!

    目次