スポンサーリンク

木月あかり宝塚時代の経歴や芸名は?出身高校や結婚などwikiプロフィールも

木月あかり宝塚時代の経歴や芸名は?出身高校や結婚などwikiインスタユーチューブも エンタメ
スポンサーリンク

NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」で2021年1月15日の放送から出演になった木月あかりさん。

遠山弥生という役で主人公の千代(杉咲花)をいじめる演技が話題になりました。

とてもお綺麗な方で、演技も素晴らしく新人さんではない…と思ったら元宝塚の方だったということがわかりました。

今回は、

  • 木月あかりさんの宝塚時代の経歴と芸名について
  • 木月あかりさんwiki風プロフィール
  • 結婚はしているか?
  • ユーチューブやインスタはやっているか?

などについて調査しました!

スポンサーリンク

木月あかり宝塚時代の経歴と芸名

宝塚時代の芸名は叶海世奈(かなみせな)

芸名は家族で考えられたそうです。

2010年に宝塚音楽歌劇団へ入学後、2012年4月に98期生で入団、宙組へ。

初舞台は「華やかなりし日々/クライマックス」で、大空祐飛サン・野々すみ花さんのトップ昆布が退団する時の公演だったようです。

2012年に雪組へ配属され、途中、2016年に『るろうに剣心』出演中に休演もあったよう。

2018年9月で退団、宝塚には6年5ヶ月間在籍されました。

なぴ
なぴ

男役をされていました!

宝塚に入ろうと思ったきっかけは、友達に「宝塚みたことないの?」と言われ「みに行ったるわ!!!」っていう勢いで、父親と観劇した時の宝塚のパレードに心打たれてだそうです。

その観劇後、すぐに「宝塚入りたい!!」と言い父親から承諾を経て中3でレッスンへ。

中学時代はかなりの宝塚オタクだったそうですが、1年間のレッスンで合格をもぎ取ったすごい逸材だったんですね。

スポンサーリンク

木月あかり出身高校や結婚は?wiki風にまとめてみたプロフィール

木月あかりさんは女優への転身を期に、芸名を変更されたようです。

「叶海世奈(かなみせな)」がTHE宝塚ネームだったからということと、仕事と私生活を切り分けるため(その方がスイッチが入るから)だそうですが、下の名前、あかりというのは本名で木月というのは事務所の方と家族と相談して決めたとのこと。

木月あかりWiki風プロフィール
生年月日 1994年4月20日(26歳)
出身地 兵庫県淡路市
出身中学/高校 (中学)賢明女子学院中学校
(高校)宝塚音楽学校
身長 170cm
スリーサイズ B84cm / W59cm / H88cm
趣味 映画、舞台鑑賞、チョコレートショップ巡り
資格 三味線(三味線藤本流名取) 普通自動車運転免許
好きな花 桜、ラベンダー、ポインセチア
好きな食べ物 えび、ヨーグルト、クッキー、粒餡、果物、母親の手料理全て
所属事務所  BOX CORPORATION

現在はボックスコーポレーションに所属。

相武紗季さん、坂下千里子さん、小沢真珠さんなどが所属しています。

スポンサーリンク

木月あかりは結婚している?

調べたところ、結婚をしているという情報は出てきませんでした。

木月さんはとても綺麗な方であり、宝塚出身とのことで所作が美しい印象が。

男役をやられてた時の素の表情は少し幼いながらも爽やかな印象でしたが、現在はとても女性らしい印象になったのでこれはモテるのでは…

これから女優業がお忙しくなられることと思いますが、公私共に充実した日々を送られると言いなあと思います♪

結婚の報告を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

木月あかりはユーチューブとインスタをやっている?

木月あかりさんはインスタもYouTubeもアカウントを持っています。

おちょやんに出演が決まった時の投稿ですが、笑顔が素敵ですよね!

宝塚歌劇団出身ということで、当たり前かもしれませんが、かなり歌が上手です!!!

お風呂で歌う「ふろカラ」をいくつか投稿されています。YOASOBIの「夜に駆ける」も歌ってらっしゃいますよ!

>>木月あかりのYouTubeチャンネルはこちら

スポンサーリンク

木月あかり宝塚時代の経歴や芸名は?出身高校や結婚などwikiプロフィールまとめ

木月あかりさん(叶海世奈さん)の宝塚時代の経歴や芸名、受験のきっかけや出身校、結婚しているかなどについてをwiki風にまとめました。

宝塚時代から演技が素晴らしいと評価されていましたし、声が綺麗でお顔も美しいのでこれからの活躍にますます期待が高まりますね!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
ぽんこつな日々