MENU

阿武町の弁護士はなぜ顔出ししない?服装がだらしない&シャツが出ている姿も話題

阿武町の弁護士はなぜ顔出ししない?服装がだらしない&シャツが出ている姿も話題

山口県阿武町で起きている4630万円の誤送金振込事件。

お金を受け取り返せないと供述していましたが、山口県阿武町が男性の氏名などを公表すると弁護士を立てて会見をしてきましたね。

しかし、この会見は弁護士の氏名や顔は非公開

なので、阿武町の4630万円の誤送金の男の弁護人を引き受けた男性は誰でなぜ顔出ししないのか?というところに疑問を抱いている方が多いようですね。

また会見に臨んだ時の服装がシャツが大きすぎて裾が出ているなど、だらしないとも話題に…今回は、阿武町の630万円の誤送金の弁護士について調査していきたいと思います。

 

目次

阿武町4630万円誤送金を担当した弁護士は誰?会見の内容を改めてチェック

阿武町の4630万円誤送金事件について進展があり、男性側が弁護士を立てて異例の会見をしたことが話題になっていますね。

男性側の意見として氏名などが公表されてしまったことは自分のしたことなので、仕方ないとしても自分が関わった周りの人に対して迷惑がかかっていることに申し訳なく思っているとのこと…

会見の内容は一部省略されているのかもしれなかったのですが、本人は所在がわからず連絡が取れていないと報道されていたが、4月に出頭していて逃げ回っていたわけではないと主張していましたね。

なぴ
なぴ

なんとなく重要なのはそこではないと思うのですが、この連絡が取れてなく逃げ回っていたという情報を是正してほしいというための会見?^^;

と思ってしまいました。

 

誤送金された4630万円はこの会見の後に『オンラインカジノ』に使われたことが判明。

一貫してもう返還することはできないとしているそうですが…会見ではもちろん、このことに対しての質問が集中。

誤送金を受けた男性の弁護士は、.返還の意思はあるのか?という問いに対して

本人、現在、そのお金を所持しておりません。現実的な問題として、返還が難しい状態

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/eeccc22592c6579b57ab122676c34d2435121145

と言っていました。

返還の意思についても、返したいと思っているとは言わずに返せない状況であると繰り返し言っていましたね。

また誤送金を受けた男性とは一度会っただけで、男性の状況については詳しいことはわからないとのこと。

口座にはお金が残っていないと報道されていたと思うんですけど、どこから弁護士費用を捻出したのでしょうか…

そう考えると本当に口座はすっからかんなのか?と考えてしまいます。

またどうやって依頼されてなぜこの男性弁護士に依頼しようと思ったのか…謎が深まりますね。

 

阿武町の弁護士はなぜ顔出ししない?

気になるのは誤送金を受けた男性の弁護士がなぜ顔出しをしないのか?というところですが…

テレビではこうして顔を伏せる形での会見は異例のことであるという情報もありました。

考えられるのは

  • 誤送金を受けた男性の弁護士への誹謗中傷を防ぐため
  • 誤送金を受けた男性の弁護士への身の安全のため
  • 弁護士としての今後の仕事に響くため

ではないかと思います。

まず今回の阿武町の4630万円誤送金についてはあまりにも大きな事件だったため、誤送金を受けた男性自身についても注目が集まっていました。

弁護士として顔出しをしないことを選んだのは顔バレすることのリスクが高すぎると判断したからだと思いますが…

けして、誤送金を受けた男性と共犯とかではないと思うので…

 

ただ会見の内容で重要な、

  • 4630万円を返還できるのか
  • お金をどうしたのか

などがあまりに不透明で前進しない内容だったので顔出しをしないことにより、逆に不信感が募ってしまったような気もしますね。

また会見時の服装がだらしないことも信頼感を失って入る要因になっていると感じました。

 

阿武町の弁護士の服装がだらしない!シャツが出ている姿が話題

こちらが阿武町の4630万円の誤送金を受けた男性の弁護士の会見映像ですが…

完全に自分のサイズに合っていないシャツの大きさにかなりだらしなさと違和感を感じますね。

SNSでも

  • シャツの大きさが全くあっていない
  • 袖からシャツがはみ出てて信頼感が全くない
  • 弁護士の服装がだらしない

など服装の指摘が多く上がっていました。

こんなに服装がだらしないと、弁護士というのも本当なのか疑わしくなるレベルですね。

名前も顔もわからないとどの弁護士事務所に勤めているのかもわからないので…

ちなみに誤送金を受けた男性の弁護士が退席した後は、ズボンからシャツがはみ出てヤンキーの高校生みたいな装いでした。

ズボンももしかしたら腰パンだったかもしれませんね。

今回誤送金を受けた男性は24歳とのことですが、もしかしたら元々の知り合いに弁護士を頼んだ可能性もありそうです。

弁護士さんの声がかなりお若く感じたので…

 

服装がだらしないことで、変な疑いをかけられる弁護士もかわいそうですが…せめて公式の場では身なりは整えてくるべきだとは思いました。

阿武町の4630万円の誤送金について、今後の進展にも注目ですね。

 

関連記事 こち亀の誤送金回って何巻の何話?500万円争奪戦の巻が予言すぎると話題

関連記事 竜兵会の解散理由は上島の性格が原因?リストラされたメンバーやノッチ脱退理由を調査

関連記事 カミカゼボーイ不倫相手A子は誰?インスタアカウントや顔画像は特定されている?

関連記事 呼び出し先生タナカのプロデューサーは佐久間?めちゃイケやゴットタンのパクリ疑惑を調査!

 

目次
閉じる